【小学校受験】チビ助苦戦中…

うちでは朝にお勉強タイムを取っているのですが、平日だとせいぜい1時間くらい。
きっとそれ以上時間が取れたとしても飽きちゃうだろうし、朝の時間としては良いかもしれないけれど、夕方は私が見てあげられなくて出来ていません。
少しずつやるようにしないとダメかなぁ…

最近問題のレベルを上げていくと、苦戦する単元が増えてきました。

今引っかかっているのは置き換え問題。

リンゴ1つとみかん2つが交換できます…のような物ですが、単純な問題ならどうにかやっていたからわかっていると思ったけれど、複雑になってくると置き換えの概念がわかってないなと気付きました。

うさぎ=○、キツネ=×、クマ=△など、一対一だとわかるんですけどね。
例えば複数と取り替えられる問題。

こうして問題を作ってみたのですが、全然解けず。
説明してもさっぱり理解してもらえず。

それなら折り紙を使って実際に交換してみよう!

「水色1つあげるから黄色と交換してね。お母さんは黄色何枚もらえるかな?」

説明すればその枚数渡しますが、1枚を1枚と取り替えることも多く、これはわかってないなと気づいたわけです。

何度説明してもわかってもらえないと、こっちの説明が悪いのにイライラしちゃったりして。
絶対ダメなので夫にバトンタッチ。
また違う言い方なら理解できるかもと思ったけれど、だんだん夫もイライラしてくるのが伝わります( ̄∀ ̄)
一旦おしまい。

うーん、どうしようかな。
1枚を2枚と取り替えることの意味がわかってないなと思ったので、今度はこのような問題を作りました。

はじめは意味がわかっていなかったけれど、ようやく置き換えを理解したようで、これはサクサク書いていきました。
「これ、おもしろーい」と言うまでになったので、よし成功!!
と言うことで次に発展。

やはり前より理解が深まり、わかってくれました!
2度変換しなくてはならない物はまだ引っかかるけれど、問題の意味がわかった手応えがあったので良かったです。

小受の勉強をしていて思うのですが、教え方って色々。
塾の教え方できちんと理解できるものもあれば、上記のように説明を変えていかないといけないものもありますよね。
それって、自分の子供の思考回路ってある程度わかるから、こうすればどうかな?って考えられるけど、私は他の子には教えられないなぁと思っています。
それでも、何かの参考になればとブログを書いてみました。

うちは始めたのが遅いのでまだまだやること盛り沢山で(TT)
親も試行錯誤しながらやっていこうと思っています。